\ お買い物マラソン開催中! /

SleekStrip レビュー!シンプルで使い易く、なんといってもお洒落なスマホグリップ【PR】

SleekStrip
超お得/おすすめサービス
  • Amazon audible:聴く読書。通勤・通学・家事中にながら読書が可能な神サービス。
    • 初めての方は30日間無料!登録・詳細はこちらから。
  • Kindle Unlimited:200万冊の本が月額制で読み放題。月2冊程度読めば元が取れます
    • 30日間無料無料体験実施中!登録・詳細はこちらから。

おしゃれでシンプルなスマホグリップ、お探しではないですか?

もしそんなスマホグリップを探しているのであれば、今回紹介するSleekStripがぴったりですよ。

ということで今回は、話題沸騰中の超おしゃれスマホグリップSleekStripをレビューし、使用方法やメリット・デメリットのご紹介を致します。

ちなみに結論から申しますと「スマホグリップは使いたいけど、スタイリッシュさも損ないたくない!」という方にはピッタリの商品ですよ。

SleekStrip
総合評価
( 4 )
メリット
  • 高級感のある見た目で、どんなケースにも合う
  • 想像を超える薄さで、MagSafeも使用可能
  • 人差し指・中指を潜らせることで安定感抜群
デメリット
  • お値段は少し高め
  • 無接点充電の種類によっては、安定感に欠ける
  • 使用する際に少々癖あり

本記事は、SleekStrip Japan様より商品をご提供いただきまして作成しております。

タップできる目次

SleekStripの特徴とスペック

SleekStripとは、カナダのスタートアップ企業「iQOOL Design Products」社が企画・デザインを行ったスマホスタンド&グリップのことです。

本製品を簡単に形容するのであれば「ミニマルで機能性抜群の次世代スマホグリップ」という感じですね。

SleekStripとは
SleekStrip 公式サイトより

まずは、そんなSleekStripの特徴とスペックを見ていきましょう。

クラウドファインディングで目標金額の約7倍を調達した、超注目製品!

このSleekstrip、なんとクラウドファインディングで目標金額の約7倍の1,474,510円を調達した、とっても注目されている製品なんです。

すでに累計販売個数も100,000個を突破しています。

いま、一番波に乗っているスマホグリップといっても過言ではないですね。

おしゃれで高級感のある、スマートな見た目

SleekStripの魅力は、なんといってもそのオシャレな見た目。

グリップ部分の線の細さ・薄さゆえに、非常にスマートな印象を感じさせます。

おしゃれで高級感あり
SleekStrip 公式サイトより

よって、プライベートでもビジネス用途でも、どんなシーンでも満遍なく使用できるのが魅力ですね。

薄さなんと2.9mmでワイヤレス充電も可能

SleekStripはとっても薄く、薄さはなんと2.9mm

こんな薄いグリップ見たことありますか?

薄さ2.9mm
SleekStrip 公式サイトより

これによって、ワイヤレス充電・無接点充電も問題なく使用することができるんです。

スマホグリップはどうしてもワイヤレス充電と相性が悪いので、無接点充電ができるのはかなり助かりますね。

カラーバリエーションは21色と、とっても豊富

色のラインナップはなんと21色と、とっても豊富。

無骨なブラックを始め、シックな大理石カラー綺麗なレインボー、とってもかわいいパステルカラーと老若男女問わず使用できる豊富さです。

各商品の色味や活用シーンに関しては、下記公式アカウントも是非チェックしてみてくださいね。

SleekStripのスペック

製品名SleekStrip
画像SleekStrip画像
サイズ約 縦100mm×横14mm×薄さ2.92mm
全21色
素材持ち手:シリコン 台座:ダイキャスト
貼り付け方法粘着シール式
価格¥3,280

SleekStripのレビュー、メリット・良い所

それでは早速、SleekStripのレビューを行いつつ、メリット・良い所をご紹介します。

粘着シールが2つ付いているので、もしもの時に安心

SleekStrip Japanの内容物は下記の通り。

SleekStripの内容物
  • SleekStrip本体
  • 安易取扱説明書
  • インストレーションツール
  • アルコール綿×2
  • 透明フィルム×2
  • 粘着シール×2

アルコール綿・透明フィルム・粘着シールが2個ずつ入っているのはとっても嬉しいですね。

これによって、もし貼り付けを失敗してしても、新しいケースを購入しても、末永くSleekStripを使い続けることができます。

素材によって、貼り付け方法が異なる

ケースの素材によって、SleekStripは貼り付け方が異なります。

スクロールできます
貼り付け方法素材
そのまま貼り付けOKポリカーボネート・TPU・カーボンファイバー・鉄・木
「透明フィルム」の貼り付けが必要ガラス・シリコン
貼り付けは自己責任!革・繊維・スエード・表面が立体的になっているもの

ガラス・シリコンに関しては、同封されている透明フィルムを予めケースに貼る必要があります。

逆に言えば、シリコン素材にも貼り付けることが可能なんです。なかなか無いですよね、シリコンに貼り付けられるグリップ。

ただ、革や繊維などの立体的な素材は、そもそも使用が難しいとのこと。

・・・でしたが、私はその言いつけを守らず革ケースにSleekStripを着けて使用してみました。

気になる方は、下記記事を参照ください。

専用器具「インストレーションツール」があるので、装着がとっても簡単

本体への付け方ですが、「インストレーションツール」という器具があるのですごく簡単にできます。

使い方は、貼り付ける本体にインストレーションツールを設置し、そこにシールを剥がしたSleekStripを置くだけ

これにて取り付け完了です。あっという間。

ちなみにこのインストレーションツール、ワイヤレス充電との干渉を防ぐ場所にSleekStripを貼ることができるという効果もあるので、必ず使用する必要があります。

高級感のある見た目で、どんなケースにも合う

見た目ですが、シンプルイズベストかつ湧き出る高級感

まるでApple純正品なのか?レベルのしっくり来る感じです。

どの角度から撮ってもしっぽり収まるので、写真を撮っていて楽しかったです。

そのくらい、どこから見てもかっこいいのがSleekStrip。

また、ブランド名が本体の内側に記載されているのも良いですね。

ロゴが大きく表示されていると、どうしてもそこに目が行ってしまうので。これはとっても良ポイントです。

想像を超える薄さで、公式MagSafe充電器も余裕で使用できる

SleekStripの厚さはなんと2.9mm。

ポケットに入れていてもほぼ邪魔にならないですし、使用時の違和感も全くなし

また、机に置いてもほぼ傾斜がつかないのがとっても良いです。

スマホリングやポップグリップはどうしても傾斜がついてしまうので、不安定なんですよね。

それがSleekStripであれば下記の通り、ほぼ傾斜なしでとっても安定です。

また、一番気になっていたMagSafeは問題なく装着可能でした。さすが2.9mmの薄さ!

SleekStrip本体が干渉するので少し隙間が空いてしまいますが、従来より少しだけ取れやすいかなー程度です。

よって、デスクで充電する分には全く問題ないですよ。

人差し指・中指を潜らせれば安定感抜群

実際に指を潜らせてみるとこんな感じ。

バンドが薄く細いので安定するか心配でしたが、寧ろスマホリングやポップグリップより安定してiPhoneを持つことができました

理由としては、SleekStripは長さがあるため、人差し指・中指をどちらも入れ込むことができるからだと思います。

よって、手の小さい方でもばっちり安定しますよ。

SleekStripのいまいちな所、デメリット

SleekStripのデメリット・もうちょっとな所は下記の通り。

値段は少し高い

大体のスマホリングは価格帯が1,000円〜2,000円程度ですが、お値段は3,280円と少しお高め

また、Amazonレビューでは耐久性について言及する方が多いので、なかなか気軽に買えないのも事実ですよね。

ただ、耐久性という面で言えば、私は既に半年以上壊れることもなく使用できています

よって、よっぽど荒く扱わない限りはすぐ壊れることも無いんじゃないかな、というのが私の考えです。

そう考えるとコスパが悪い商品ではないのかなーと。

寧ろ、この高級感・機能性で3,000円程度なら妥当だと思ってしまう完成度。

ぜひ手にとってみて、このしっくり来る感じを確かめてほしいです!

無接点充電器によっては、充電の安定感に欠ける

純正MagSafe等の磁力が強い充電器なら問題ないのですが、磁力が弱めの充電器だと安定感に欠けます

実際、私はAnker社製の磁力が強くない充電器を使用していたのですが、少しの衝撃でよく落下していました。

よって、使用する充電器選びは重要です。

おすすめの無接点充電器のタイプ
  • 純正MagSafe並みに磁力が強いもの
  • 「置く」タイプ、若しくは「立てかける」タイプのもの

個人的におすすめなのは「Anker 333 Wireless Charger」と「TEPNICAL 3 in 1急速充電器」ですね。

前者は安定のAnker社製充電ドックで、後者はコスパ抜群のクレードル。

それぞれ「置く」「立てかける」タイプなので、SleekStripとの相性も抜群ですよ。

グリップ部分の取り出し・収納アクションが少し癖あり

慣れれば全く問題はないのですが、SleekStripはグリップ部分の取り出し・収納に少し癖があります

よって、使い始めは少し慣れないかもしれません。

グリップ取り出しの際は、SleekStrip下部を本体上方面ににスライドさせます。

こうすることで、持ち手の部分がモリっと膨れ上がるんです。

収納時は、SleekStrip本体にあるマークを内側に向かって押すことで、カチッと収納されます。

ということで、直感的に使用できるスマホリングとは違い、SleekStripはちょっとだけ癖が有ります

慣れていない頃は「利き手と逆の手でスマホ本体を持って、利き手でグリップを取り出す」のように両手でSleekStripを使用することになるかと。

ただ、これも慣れれば片手でスッと取り出せるようになるので、あんまり不便は感じたことはないですね。

SleekStripを買って幸せになれる人

ということで、下記一つでも当てはまった方は、「SleekStrip」を買うと幸せになれるでしょう。

本商品を買ったら幸せになれる人
  • シンプルでスマートな造形が好きな人
  • 利便性とかっこよさを両立したスマホグリップが欲しい人
  • 他の人があまり使っていないスマホグリップを使いたい人

SleekStripはスマホグリップとしての高い機能性と、シンプルでスマートなデザインを持ち合わせています

また、話題急上昇中ということで使用している方は未だ少なめのため、今が差をつけるチャンスですね。

確かにお値段が多少ネックなのと少々慣れが必要な部分がありますが、それを克服できるのであればとっても満足度が高いスマホグリップになるかと。

克服できないとなると・・・ホールドリングポップグリップの選択肢になりますが、どちらもちょっとゴツいんですよね。

よって個人的にはSleekStrip一強です。

SleekStripレビューまとめ

SleekStripは見た目もカッコよく、使いやすく、薄くてスマートという一石三鳥も四鳥も得られる素晴らしいスマートフォングリップです。

そうそうこーいう商品欲しかった!という感じで、なるほどクラウドファインディングで話題になるのも納得。

みなさまも是非、このスマート&シンプルなスマホグリップを手にして、スマホをおしゃれで機能的に生まれ変わらせちゃいましょう!

\読み終わりましたら下記バナーをタップで/

\応援いただけますと励みになります!/

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次