\ お買い物マラソン開催中! /

ELECOM ペーパーライクフィルム(なめらかタイプ)レビュー! メモ用途の決定版

超お得/おすすめサービス
  • Amazon audible:聴く読書。通勤・通学・家事中にながら読書が可能な神サービス。
    • 初めての方は30日間無料!登録・詳細はこちらから。
  • Kindle Unlimited:200万冊の本が月額制で読み放題。月2冊程度読めば元が取れます
    • 30日間無料無料体験実施中!登録・詳細はこちらから。
この記事を読めばわかること
  • 「ELECOM ペーパーライクフィルム なめらかタイプ」の特徴、メリット・デメリット
  • 「なめらかタイプ」と「しっかりタイプ」の違い、それらを選択する決め手
  • フィルムの貼り付け難易度
  • ELECOM ペーパーライクフィルム(なめらかタイプ)を買ったら幸せになれる人は、どんな人?

iPadに使用する画面保護フィルム、画面のきれいさを取るか、それともApplePencilの書き心地を取るか迷いますよね。

私はiPadをノート・メモ用途で使用しているのですが、イラスト用のペーパーライクフィルムを使っていました。

ただ、割とザラザラしていて、ちょっと書きにくかったんですよね・・。

そんな中、ELECOMにて文字に最適なペーパーライクフィルムがあるという情報を入手。

パッケージ

早速使ってみましたが、私が探し求めているものはこれでした。

程よい滑りで文字がサラサラ書ける・指紋が付きにくい反射防止加工、等々・・。

ということで今回は、基本メモはiPadで完結させているメモヘビーユーザーの私、きの(@kino_tsuyo)が「ELECOMのペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプ 」をレビューしていきます。

メリットデメリット
書き味なめらか
ノート・メモに最適
蛍光灯の映り込みがかなり軽減
防指紋効果が高い
画面の鮮明度は落ちる
細かく書き込むイラスト等には不向き
タップできる目次

ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプの概要

まずは、ELECOM ペーパーライクフィルム なめらかタイプの概要を見ていきましょう。

ELECOM ペーパーライクフィルム文字に最適 なめらかタイプってどんな製品なの?

「ELECOM ペーパーライクフィルム文字に最適 なめらかタイプ」は文字を書くことに特化したペーパーライクフィルムです。

イラスト用途との違いは下記の通り。

スクロールできます
特徴文字用途イラスト用途
柔らかさ多層フィルム構造で、クッション性が高い特殊表面加工による、硬めの材質
書き心地柔らかく、ペンが適度に沈み込む紙のようにカリカリ・ガリガリとした感触
ペンの滑りさらさらとした感覚が強いしっかりと沈み込む

イラスト用途のペーパーライクフィルムは「ガリガリ・カリカリ」とした書き心地なのですが、文字用途の製品は「柔らかく・さらさら」しています。

これによってApplePencilが適度に滑るため、スルスルと文字を書くことが可能なんです。

ELECOM ペーパーライクフィルム文字に最適 なめらかタイプの対応機種は?

なめらかタイプの対応機種は下記の通りです。

なめらかタイプ・対応機種
  • 10.9インチ iPad Air(第4世代・第5世代)
  • 11インチ iPad Pro(2018,2020,2021)

12.9インチiPad Proには対応していないですが、11インチ前後のラインナップには対応しているので、該当機種を持っている方は「なめらかな描き心地」の恩恵が受けられますよ。

ELECOM ペーパーライクフィルム(文字書き用途)のラインナップと比較

ELECOM ペーパーライクフィルムで文字を書く用途に使える製品は「なめからタイプ」と「しっかりタイプ」の2種類です。

以降はなめらかタイプを「なめらか」しっかりタイプを「しっかり」と表記します。

この2種類の大きな違いは「書く時のタッチ」です。

各フィルムのタッチの違い
  • なめらか:適度なペンの沈み込み/軽いタッチでなめらかに素早く書ける
  • しっかり:しっかりとしたペンの沈み込み/重めのタッチでしっかりとした描きごたえ

ということで、なめらかは「軽いタッチ」しっかりは「重めのタッチ」がウリ。

よって、下記のような選択方法で良いかと思います。

文字書き用途フィルムの選択方法
  • 軽いタッチで素早く、さらさら書きたい人:なめらか
  • 書いてる感が欲しい・丁寧にきれいな字を書きたい:しっかり

上記より私は「軽いタッチ」「早さ」が欲しいと思っていたので、なめらかタイプを購入しました。

きの

個人的にですが、メモ用途でiPadを使う場合は、しっかり書いている感は不要かなと思っています。

というのも、あまりしっかり書くとペン先の摩耗が早かったりタブレットに圧がかかってしまったりと、メリットが少ないかなーと。

これがシャーペンや鉛筆であるのなら、しっかり書いてる感が欲しくなったりしますけどね。

電子機器ということで、軽く使うのがベストだと思います。

ELECOM ペーパーライクフィルムの貼り付けは簡単?

貼り付け難易度ですが、結論から言うと「簡単な部類ではあるが、楽々ではない」といった感じです。

何か貼りやすいような仕組みがある訳ではなく、よく見る感じの、端に貼り付けて徐々にシートを剥がしていくタイプのアレ。

ただ、このシートは画面とピッタリな大きさなので、端合わせをすれば大きくズレることはなく、貼り付けは簡単な部類に入ると思います。

また、もしズレてしまったとしても何度も貼り付けできる素材なので、そこも心配無し。

よって、一般的なフィルムと同等か、それより少し簡単なの貼り付け難易度だと思っていただければOKです。

ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプのレビュー・メリット/良い所

さて、それでは「ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプ」を写真とともにレビューし、メリット・良い所をご紹介します。

サラサラ書ける、は本当

何より一番感動したのは、本当にサラサラ書けることです。

今まで使っていたイラスト用のペーパーライクフィルムは「ガサガサ」した感じだったのですが、本商品は滑りがよく、文字通りさらさらと書くことができます。

イメージとしては「さらさら」+「コツコツ」という感じしょうか。

がっつりペン先が沈み込む訳ではなく、カツン、という音が出る程度には固く、でもカチカチの書き心地ではない、そんな感じ。

表現が難しかったため、動画を用意しました。是非書いた時の音を聴いて、イメージしてみてください。

この「さらさら」「コツコツ」という音が鳴るように、適度な感触でペン先がなめらかに動きます

一度これを体験すると、そうそう他のペーパーライクフィルムは使えないですね。

蛍光灯の映り込みはかなり軽減される

特に夜作業する時に気になる蛍光灯の映り込みは、かなり軽減されます

ここは流石アンチグレアフィルムといった所でしょうか。

下記写真ではデスクライトを光量MAXで直接当てていますが、この通り。

これが普通のガラスフィルムだったら多分、画面は全く見えてないと思います。

よって、デスクライトを使用し、夜に作業することが多い方にもピッタリのフィルムだと思います。

指紋防止効果が高い

これもアンチグレアフィルムの恩恵だと思いますが、指紋防止効果がとっても高いです。

私はガジェットの画面に指紋が付くのがめちゃめちゃ嫌な人なのですが、そんな私でも納得の防指紋効果。

画面はちょっとマットな感じになってしまいますが、そこは快適さとのトレードオフだと思っています。

ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプのデメリット・もうちょっとな所

使ってみて分かった「ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプ」のデメリット・もうちょっとな所は下記の通り。

画面の鮮明度は落ちる

非光沢・アンチグレア加工がされているため、画面の鮮明度はどうしても落ちてしまいます

よって、動画を見ることを主としている場合は光沢フィルムの方が良いでしょう。

光沢フィルムですと、オーソドックスにNIMASOのフィルムがおすすめです。

本商品、フィルム貼り付けガイドが入っているので、簡単に貼り付けが可能ですよ。

タッチが軽くなるので、イラスト用途には不向き

「さらさらと書ける」とは裏を返せば「タッチが軽くなる」ということです。

よって、細かく線を書きこむようなイラスト用途には不向きだと思います。

イラスト用途で使うのであれば、同ラインナップの「上質紙タイプ」「ケント紙タイプ」の選択がオススメ。

選び方としては下記の通り。

イラスト用途フィルムの選び方

文字用途とイラスト用途を同時ラインナップしている所も、流石ELECOMさんって感じですね。

ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプを買って幸せになれる人

ということで、下記一つでも当てはまった方は、「ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプ」を買ったら幸せになれるでしょう。

本商品を買ったら幸せになれる人
  • iPadをノート・メモ用途に使用することが多い人
  • 文字は早く・さらさらと描きたい人
  • 画面に指紋がつくのが嫌いな人

とにかくさらさらとしたなめらかな書き心地が最高な本製品。

iPadをノート・メモとして活用することが多い人なら、絶対に気に入る書き心地だと思います。

また、想像以上に防指紋効果が高いので、私みたいな指紋嫌いにはオススメ。

対して、どうしても画面の鮮明度は落ちてしまうので、その場合は光沢フィルムを買うのが吉ですね。

ELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプ まとめ

今回はELECOM ペーパーライクフィルム 文字に最適 なめらかタイプ をレビューしました。

スタンド写真

私みたいにノート・文字用途でiPadを使用している方には最適のフィルムだと思います。

そして、使用してみると「え・・フィルムでこんなに書き心地って変わるんだ・・・」と思うこと請け合いです。

貴方も、文字に最適 なめらかタイプのフィルムを使って、さらさらと快適に文字を書いてみませんか?

\読み終わりましたら下記バナーをタップで/

\応援いただけますと励みになります!/

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次