\ お買い物マラソン開催中! /

AirTagケース Pita!Tag Multi-toolレビュー!マルチツールから生まれた頑丈でかわいいケース!【PR】

超お得/おすすめサービス
  • Amazon audible:聴く読書。通勤・通学・家事中にながら読書が可能な神サービス。
    • 初めての方は30日間無料!登録・詳細はこちらから。
  • Kindle Unlimited:200万冊の本が月額制で読み放題。月2冊程度読めば元が取れます
    • 30日間無料無料体験実施中!登録・詳細はこちらから。

頑丈で、かつ様々な機能がついた便利なAirTagケースをお探しですか?

であれば「Pita!Tag マルチツールケース」はとってもオススメです。

マルチツール(ドライバー・ナイフ・六角レンチ)機能が付いたAIrTagケースなのですが、耐久性やデザイン面も素晴らしい出来

特にデザインが良くて、一見無骨なデザインにも見えるのですが、マルチツールを出してみればかわいらしい姿に早変わり

きの

使い魔っぽくて、かわいい・・・

今回はそんなAirTagケースのサンプルをいただきましたので、本商品レビューやメリット・デメリット、素晴らしい部分をご紹介いたします!

メリットデメリット
AirTagにマルチツールという付加価値

見た目・素材に高級感有り

尋常じゃないレベルのタフさ

製造過程が環境に優しい
お値段は少々高め

重量がある

指紋が気になる
タップできる目次

Pita!Tag マルチツールケースの概要

まずは、Pita!Tagマルチツールケースの概要を紹介します。

Pita!Tagマルチツールケースの特徴

Pita!Tagマルチツールケースとは、マルチツールとして使用できるAirTag用ケースのことです。

Amazonより

特徴は下記の通り。

Pita!Tagマルチツールケースの特徴
  • マルチツール(+,−ドライバー・六角レンチ・ナイフ)機能
  • 取外し可能なカラビナキーリング付き
  • サージカルステンレス製で、丈夫
  • 重厚感・かわいさを兼ね備えた秀逸なデザイン
きの

AirTagにマルチツールという付加価値を付けた、多機能なケースですね。

Pita!Tagのスペック

AirTagケース Pita!Tagのスペック表は下記の通りです。

製品名Pita!Tag for Multi-tool
画像
メーカーPITAKA
素材サージカルステンレス・シリコン
ナイフ1.5mm × 2.0mm
六角レンチH2, 21mm
+ドライバーPH0, 21mm
−ドライバー3mm, 21mm
重さ56g
価格(amazon)7,499円

Pita!Tag マルチツールケースのレビュー、メリット・良い所

それでは、Pita!Tagマルチツールケースのレビューとメリット・良い所をご紹介します。

開封・内容物

開封にて相変わらずの高級感のある箱を開けると、Pita!Tagマルチツールケースがお目見え。

内容物は下記の通り。

内容物
  • Pita!Tagマルチツールケース 本体
  • カラビナキーリング
  • ネジ × 2
  • ドライバー
  • リファレンス

ネジとドライバーは、本体にカラビナキーリングを取り付けるために使用します。

逆に言えばキーリングを取り付けずに使用することも可能なので、バッグに忍ばせたり小さなポケットに入れる場合は、取り付けないでも良いかもしれません。

キーリングの取り付けは、キーリングをはめてネジで締めるだけで、簡単。

「カラビナキーリング」ということで、カラビナのような構造になっています。

手軽に使用できて良い感じですね。

AirTagの装着は少しコツがいる

AirTag装着部分にはシリコンが付いており、衝撃吸収・及びAirTag取り付けの際のスイッチのような役割をしています。

AirTagの装着は少々コツが必要でしたので、備忘を兼ねて写真入りで取り付け方を記しておきます。

STEP
シリコン部分を押しながら、前面部を「OPEN」の方向にねじる

いきなりですが難しいのはこの工程。私は中々OPENできませんでした。

思ったより強くシリコン部分を押すのがコツ。

また、前面部はステンレス製でつるつる滑るので、手のひらでグイッとねじると良いかと思います。

STEP
Appleマークを内側にするように、AirTagをはめ込む

ここは表裏を間違えずにはめ込めばOKです。

STEP
前面部を「CLOSE」の方向にねじる

閉めるときはAirTagがシリコン部分を押してくれるので、簡単にねじれます。

つるつるする場合は、OPEN時と同様に手のひらでやるのが良いかもしれません。

・・と、少し難航しましたが装着できました。

逆にこのくらいしっかりと固定されているのであれば、ちょっとやそっとの衝撃では外れなさそうで、良いですね。

見た目は無骨で高級感あり、だがどことなくキュート

マルチツールを出していないと、無骨・カッコいい・高級感のある印象を感じます。

手に収まるサイズ感もたまらなく、更に重みがあるので、しっぽり感がたまらないです。

裏側もAirTagの白い部分が見えており、シンプルで良い感じ

・・・ただこのケース、マルチツールを出すと豹変します。

こちらが全てのツールを出した所。

なんだか、かわいい生き物みたいになるんです。

きの

よ、よくわからないが、かわいすぎるっ・・!

多分、手足が短い所が、より一層ラブリーさを際立たせているのかと思います。

ちなみに、手だけにしてもかわいい。

おませさんっぽい手が、かわいい

ということで、かっこよさも、かわいさも兼ね備えたAirTagケースが、Pita!Tagマルチツールケースなんです。

マルチツールの規格は、全体的に小柄

マルチツールの規格は下記の通り。

Pita!Tag マルチツールの規格
  • ナイフ:1.5mm × 2.0mm
  • 六角レンチ:H2
  • +ドライバー:PH0
  • −ドライバー:3mm

全体的に小柄なラインナップで、精密機器にて使用できる工具という感じですね。

中でも特に使用感が良かったのが、小型ナイフ。

例えば出先でバッグや洋服を買った際のタグ取り商品のビニール破り、仕事場での封筒開封等、想像より使用タイミングが多いです。

マルチツールが手軽に使用できるのは、思ったよりも便利でしたね。

頑丈さは随一

本製品は医療現場でも用いられているサージカルステンレスを使用しているので、傷に強くかなり頑丈な作りとなっています。

モンスターに踏まれても、大丈夫

どのくらい頑丈かといえば、下記の通り。

Pita!Tagの頑丈さ
  • 1.5mからの落下OK
  • 200kgで踏みつけられても大丈夫
  • 最大10kgの引張力に対応

よって例えば、ロードバイクやトレッキング用品に使用したりと、アクティブな使用方法にも対応できる堅牢さがあるということですね。

マルチツールとして使用している際に落としてしまっても安心ということで、機能と耐久性が釣り合った、素晴らしいケースかと思います。

製造過程が環境に優しい

Pita!Tagは「粉末冶金」と呼ばれる技術を用いているので、製造過程が地球に優しいんです。

※イメージ図

粉末冶金とは、下記のような技術です。

粉末冶金ってなぁに?

金属の粉末を「金型」に入れて圧縮して固め、高温で「焼結」して精度の高い部品をつくる技術のことです。

(中略)

粉末冶金では、「混合」「成形」「焼結」といったシンプルな工程で、金属の粉末素材を無駄なく使用することができます。

成形した後に、削ったり、形を整えたりする必要もないので、エネルギーを無駄にせず環境にやさしい技術です。

JPMA 日本粉末冶金工業会より引用

金属の粉末はスクラップ等を使用しているため、資源の節約になっています。

また引用にもあった通り、金型成形で完結するため、削る・形を整える作業が必要なく、余計な電気代等も使用することは有りません

よって従来の技術よりも、資源的にもエネルギー的にも優しい技術にて、Pita!Tagは作られているんですね。

きの

機能性も高級感もあり、環境にも配慮できているPita!Tag、かなり推せます。

Pita!Tag マルチツールケースのデメリット、もうちょっとな所

続いて、AirTagケース Pita!Tagのデメリット、もうちょっとな所は下記の通りです。

お値段は少々高め

お値段はAmazonにて7,499円とそこそこお高め

サージカルステンレスの耐久性と堅牢性、マルチツールの有用性から考えると、仕方ない所かなーと思います。

今の所マルチツールを兼ねたケースは唯一無二かと思いますので、ここに魅力を感じるのであれば「確実に買い」だと思います。

あと、かわいさに魅力を感じる人も、買いですね。

見てください、この、なんとも言えないかわいさ

無機的なデザインに手足がにょきっと生えているだけでここまでかわいいとは・・。

かわいくてついつい身近に置いておきたくなるような、そんなケースですね。

重量がある

重さは約56gと、割と重めです。

重さにしてAirTag約5個分なので、そう考えると割と重量がありますよね。

こちらも耐久性・堅牢性を考えると仕方のない部分かと思います。

耐久性・堅牢性は差し置いて軽さを求めたい!というのであれば、シンプルイズベストなBelkinのケースが良いかと。

約7gと軽量なため、AirTagの軽さも損ないません。

ただ、頑丈さや付加価値の面ではPita!Tagに軍配が上がるので、何に重きを置くかで選択するのが良いかと思います。

指紋が気になる

表の光沢がある箇所ですが、指紋が結構気になります

マット加工もされていないので、ダイレクトに指紋がつく感じですね。

ここでおすすめなのが、エレコムの「やべぇクロス」ことクリーニングクロス

ひと拭きでかなりの指紋を取り去ってくれるので、美しい光沢を保つことが可能です。

よって、Pita!Tagを購入する際は必ず一緒にELECOMのクロスも購入すると良いかと思います。

Pita!Tag マルチツールケースを買って幸せになれる人

ということで、下記一つでも当てはまった方は、「AirTagケース Pita!Tagを」を買うと幸せになれるでしょう。

本商品を買ったら幸せになれる人
  • AirTagに付加価値を付けたい方
  • 堅牢性・耐久性に重きを置きたい方
  • 環境にも配慮した製品を使用したい方
  • かわいいものが好きな方

Pita!Tagマルチツールケースは、マルチツールが一体化したAirTagケースです。

マルチツールの機能性は勿論のこと、サージカルステンレスを使用した高い堅牢性・耐久性も非常に素晴らしい製品。

また、重厚感のある見た目と共に、可愛らしい姿にも魅力を感じます。

環境にも配慮した技術を使用しているのも、嬉しいところですね。

お値段が少し高めだったり、重量があったりする部分はありますが、頑丈さや機能性を考えると余裕でペイできるような、そんな製品だと思います。

Pita!Tag マルチツールケースまとめ

本記事では、Pita!Tag マルチツールケースを紹介しました。

そもそも、AirTagケースにマルチツールを付けるという発想が新しいですよね。

iPadスタンドに磁石を付けて回転を可能にさせたりiPad mini6を無接点充電可能にさせたりと、さすが発想力・技術力の高いPITAKAさんだなーと思いました。

PITAKA 他製品のレビュー記事はこちら

貴方も、機能性・耐久性・デザインの良さという三拍子揃ったAirTagケースを使用して、お洒落なAirTagと共に毎日を過ごしてみませんか?

\読み終わりましたら下記バナーをタップで/

\応援いただけますと励みになります!/

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次